So-net無料ブログ作成

「防災と福祉の連携で、災害にも強い地域づくり」(鳥取県西部地震から8年フォーラム) [フォーラム・研修情報]

鳥取県西部地震など災害の経験から、被害を最小限にとどめ、地域の復興を進めていくために、日ごろからの地域のつながりの重要性が見直されています。
 こうしたことから、県内でも自主防災活動や民生児童委員による「災害時、ひとりも見逃さない運動」などの取り組みが進められる一方で、高齢化などにより「なかなか取り組めない」といった声も聞かれる昨今です。
 今回、西部地震後の状況や現在取り組み中の事例をうかがい、防災・福祉の視点から「今よりも一歩、災害にも強い地域にするためにはどうしたらいいか」、考える場にしたいと考えています。

●と き 10月5日(日)
      13:00~16:30 (入場無料・要申込み)
      ※最下段の項目を記して、10月3日(金)までにお申込みください
●ところ 米子市「ふれあいの里」(旧西校跡) 大会議室
      (JR米子駅から車で10分)
●対 象 自治会・自主防災組織役員、民生児童委員、老人会、福祉推進員、地域団体・ボランティア団体、
      県市町村社会福祉協議会役職員、県市町村職員、ほか関心のある方
●内 容
□開会 13:00
□基調講演 13:10~14:10
 演題
  「防災と福祉の連携で、災害にも強い地域づくり」
   講師 相川 康子さん
      (神戸大学経済経営研究所准教授、元神戸新聞論説委員)

□パネルディスカッション 14:20~16:20
 パネリスト
  ・田貝 英雄さん (日野町根雨二区自治会長)
  ・杉原 和江さん (元日野町ケアマネージャー)
  ・雲藤 芳子さん (出雲市朝山コミュニティセンターマネージャー、元朝山地区主任児童委員)
  ・本田 斉 さん (湯梨浜町宇野地区自主防災委員会「防災うの」会長)
  ・谷口 武章さん (鳥取市明徳地区民生児童委員協議会会長)
 コーディネーター
  ・相川 康子さん
□閉会 16:30

◆鳥取県西部地震展示交流センターで開催中!
     「鳥取県西部地震から8年、『あのとき』写真展」(9/2~11/26)

●主 催・問合せ先:
 鳥取県西部地震展示交流センター/日野ボランティア・ネットワーク、鳥取県
 〒689-4503 日野郡日野町根雨130-1 日野町山村開発センター2階
    TEL&FAX:0859-72-2220、MAIL:hinovnet*ybb.ne.jp
       ※メールは、*を半角の@に打ち変えてお送りください。
    URL:http://www.hinovnet.org 、http://www.infosakyu.ne.jp/hinovc

******************
鳥取県西部地震から8年フォーラム「防災と福祉の連携で、災害にも強い地域づくり」
参加申込書

●お住まいの市町村
●所属団体等
●(代表の方の)お名前:
●参加人数             人
●備考

 *団体でご参加いただく場合は、参加人数をご記入いただければ代表者の方のお申込みで結構です。
 *ご記入いただいた内容は、日野ボランティア・ネットワークが催す事業以外の用途には使用しません。
 ※該当しない箇所は、記入しなくても結構です。    
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。